転職者も多い貿易事務の仕事の概要と身につくスキル

転職者も多い貿易事務の仕事の概要と身につくスキル

レディ

貿易事務の仕事

貿易事務は、輸出や輸入といった貿易に関する事務処理をメインの業務としている仕事です。商社やメーカー、船会社など海外と取引をする業界には必要不可欠な仕事とされています。具体的な業務には、英語での電話やメール対応、見積書や請求書の作成、データ入力やチェックなどが挙げられます。京都でも貿易事務の求人は多く、ドライバーの仕事を探すように簡単に求人を見つけることができます。転職からの正社員も多く、未経験でも採用されやすい職種として有名です。気になる方は、ぜひ求人を探してみましょう。

PC

身につくスキル

貿易事務で身につくスキルとして代表的なものは、英語スキル・コミュニケーションスキル・事務作業スキルの3つです。特に身につきやすいスキルは英語スキルです。海外との取引は英語を使うのが基本なので、仕事を通していくうちに高いスキルを身につけることができます。同じように、海外の企業とやり取りするにはコミュニケーションスキルも欠かせません。仕事で使うことのできるコミュニケーションスキルを身につけることができるでしょう。3つ目の事務作業スキルは、貿易事務には欠かせない能力です。事前に事務の経験があると活躍しやすいでしょう。

貿易事務の仕事に向いている人

  • 地味な作業が苦にならない人
  • 日本と世界をつなげる仕事がしたい人
  • 英語が堪能な人
  • 事務作業が得意な人

広告募集中